pc_slide_1
pc_slide_2
pc_slide_3

sp_slide_1
sp_slide_2
sp_slide_3

▲
子どもたちの「未来を切り拓く力」を育む絵画教室です
▲
underline

Flower Word Art絵画教室では、お子さまの「個性」と「感性」を育むことを大切にしています。
自分らしさ(個性)と心のアンテナ(感性)を受け止められて育った子どもたちは、
自己肯定感と自信を備えた人に成長すると考えるからです。

自分自身の価値を疑わず、自信をもって物事に取り組む心の強さは
自ら考え、判断し、行動する「未来を切り拓く力」につながります。

Flower Word Artを通して、子どもたちの「未来を切り拓く力」を育むお手伝いができれば―。
それが私たちFlower Word Art絵画教室の想いです。

iconl
Flower Word Art ってどんなアート?
iconr
underline_2
Flower Word Artとは?
Flower Word Artは、動物や草花、想像上の生き物など、さまざまなモチーフを組み合わせて文字を描くアートです。 一つひとつのモチーフには、「亀(長生き、地道な進歩)」、「ヤシの木(健康、丈夫、まっすぐ育つ)」、「イルカ(平和、友情、絆、信頼、愛)」といった色々な意味があります。 こうした意味を持つモチーフの組み合わせで、完成する文字に込められるメッセージも大きく違ってくるため、たとえば同じ「HAPPY」という文字であっても、描き方によって伝わるイメージはまったく異なるものになります。 Flower Word Artはこのように、伝えたいメッセージを自由な感性・個性で表現できるアートです。
icon2l
Flower Word Art3つのいいこと♪
icon2r
underline_3
創造性を育みます
「信頼・愛情」の意味を持つ「イルカ」のモチーフで「感謝」の文字を描いたり、「金運」の意味を持つ「鯉」や「まねき猫」のモチーフで「商売繁盛」の文字を描くなど、Flower Word Artは自由な発想でイメージを形にできるアートです。 思いのままにモチーフを組み合わせて、Flower Word Artを描くプロセスの中で、お子さまの中に豊かな創造性が育まれていくことでしょう。
個性を磨きます
Flower Word Artは絵画の技術やセンスよりも、描く人の「描きたい」気持ちを尊重するアートです。子どもたちの心や頭の中にあるイメージを、自由に、思いのままに、楽しみながら表現することで、感性の豊かさが培われていきます。 そうして芽吹いていく「自分らしさ」は自信や自己肯定感につながり、子どもたちの精神的な支えになるのです。
右タイトル
テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト
囲みテキストタイトル
囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト囲みテキスト
タイトル
テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト
RELATED

関連記事